タワーマンションの高層階の良さを語る

タワーマンションに住むなら断然高層階だと思います。
何といっても周りのどの建物よりも高いので見晴らしは最高ですし、友人や恋人を呼んで高級賃貸物件は自慢できますし、
遠くの景色を見て、春はいち早く山々の木々の緑を感じることができますし、夏は花火大会を家族や友人を招いて鑑賞しすることも可能ですし、
秋から冬は山々の色づく様子がわかったり、都心にいながら季節の移ろいも感じることができます。

まさに、都心という立地の持つ利便性と、高層階であるが故の解放感や優越感を味わえるという点、
また、タワーマンションでかつ高層階という条件だと、資産価値の面でかなり優位になることからも、この選択しかないと思います。
ただ、どうしても最大のデメリットは予算的なことだと思います。

都心の立地でタワーマンションの高層階となると、億単位の買い物となることを覚悟しなければなりません。
しかも、耐震強度など、安心・安全という点から考えると、大手や信頼できる業者から購入しようと考えるのが自然です。
そうなるとさらに出費は大きくなります。

このほかにも、地上との距離があるために出不精になるなど、デメリットもあることを認識する必要があると思います。
メリット・デメリットも理解しつつ、賢いマンション選びをすることが大切です。

案がいいね、阿佐ヶ谷の賃貸暮らし

阿佐ヶ谷は杉並区にある地域でそれほど有名ではありませんが、最近では阿佐ヶ谷に住みたいという人も増え続けています。そこで賃貸サイトで物件を探す前に阿佐ヶ谷に住むとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・電車で新宿まで10分で行ける
阿佐ヶ谷駅にはJR中央線が乗り入れていて新宿まで10分で行けてしまいます。新宿には副都心エリアがあるのでサラリーマンやOLもたくさんいます。最近では新宿の副都心エリアが勤務先になっているサラリーマンやOLが阿佐ヶ谷に住み始めている人も出てきています。通勤時間の短縮をする事が出来るので阿佐ヶ谷に住むとメリットに感じる人も多いです。

・治安が良い
東京23区は繁華街になっている地域が多いですが、阿佐ヶ谷周辺は全体的に落ち着いた街になっているのたくさんの人で混雑している事もあまりありません。それにより繁華街のような治安が悪い部分もほとんどないので安心して日常生活を送る事が出来ます。また閑静な住宅街になっている地域も多いので治安が良いのも阿佐ヶ谷に住むメリットになります。

・日用品が揃えやすい
阿佐ヶ谷はスーパーや商店街などが充実しているので日用品が揃えやすいメリットがあります。一人暮らしだけでなくファミリーで住むのにも適している地域でもあります。